【中京競馬場】開催されるG1レース、名古屋駅からのアクセス、魅力、旅行の注意など。

一口馬主

こんにちは。うめです。

少々記録が遅れてしまいましたが、2019/2/3に中京競馬場に行ってまいりました!

アクセスや開催レースについてだけでなく、行ってみて感じた印象や見所などもお話したいと思います♪

 


j

中京競馬場

中京競馬場遠征の目的

まず前置きとして。

今回は、完全に私ごとですが、一口馬主をやっている「ローブドゥネージュ」のレースを見に行くことが目的でした。あぁ、かわいい。


(うめ撮影)

うめは神奈川在住ですが、ちょっと旅行に行きたいな〜と思っていたこともあり、思い切って中京遠征決行しよう!となった次第です。

中京競馬場について

開催レース

開催は年間通して4回で、G1レースも行います。

G1は、春のスプリント戦「高松宮記念」と、秋冬のダート王者決定戦「チャンピオンズC」

G2レースは、大阪杯の優先出走権がもらえる「金鯱賞」や、フェブラリーSのステップレース「東海ステークス」が行われます。

(G3:愛知杯、ファルコンステークス、CBC賞、プロキオンステークス、中京記念、中日新聞杯)

私が訪れた日は重賞開催のない日の午前中でしたので、とても空いていました。

 

アクセス



■新幹線の場合

JR名古屋駅までたどり着いた後、駅内を歩いて「名鉄名古屋線」のホームに向かいます。

名鉄名古屋本線の”金山・知立・豊橋方面”の電車に乗って約30分。「中京競馬場前駅」で下車し、徒歩で向かいます。徒歩10分と公式サイトにはありますが、5分くらいな印象です。

迷うような複雑な場所ではありませんし、目的は皆一緒なので、下車した人たちの波に乗るだけで競馬場が見えてきます。

■飛行機の場合

中部国際空港(セントレア)に着いたら、名鉄空港線で岐阜方面の電車に乗り「神宮前」駅に向かいます。ここからは新幹線と一緒で、名鉄名古屋本線の”金山・知立・豊橋方面”の電車に乗り換え、中京競馬場駅で下車します。

JRA公式ページ(アクセス)はこちら

 

周辺環境

中京競馬場は比較的小さな駅ですが、駅すぐにセブンイレブンがありますので、必要なものはここで揃えていくのがいいでしょう。

カフェ的なものもセブンのそばにありました。

ただ、他にコンビニもカフェも駅そばにないので混雑傾向です。電車に乗る前に準備できるならその方が安心かもしれないです。

よく調べれば色々あるのかもしれませんが、実際に歩いて記憶に残ったのはコンビニとカフェ1

件ずつという小さな規模の駅でした。

 

場内施設

パドックから馬場の方に出ると、もう目の前がゴール前。

振り向くと、首を振らなくても客席スタンドの両端が見えるという規模感です。

府中や中山によくいく方にとってはとても小さく感じるかもしれません。

ただ、軽食、ターフィーショップ、お子様が遊べる場所、展示系と基本的な施設は一通り揃っているのでご安心を!

ターフィー神社もありました〜!


JRA公式(場内マップ)はこちら

 

中京競馬場の見所

それはもう、これにつきます!ジャーン!


ルヴァンスレーヴの階段です!

初めて行ったのでこれしか見たことがないんですが、毎年チャンピオンズCの勝ち馬のデザイン階段があるのかも?

中京競馬場駅側の西入場門から入って、遠い方の建物の一番奥にあります。(多分ペガサスという建物。多分。)

ルヴァンス階段目当てで行った側面もあったんですが、自力では見つけられずインフォメーションに聞いたくらいわかりにくい場所にあります。馬場への通り道でもありません。

場所が場所ではありますが、個人的にかなり名所だと思いますので、中京競馬場に訪れた方はぜひ探し出してくださいませ〜^^

▼関連記事
【馬語り】ルヴァンスレーヴ・チャンピオンズC制覇!モノが違うこの馬、ちょっと病みつきになりそう。

旅行がてら中京競馬場に行く際の注意!

他県から旅行も兼ねていく方もいるでしょう。私も今回その口でしたが、大きな過ちを犯しました。

名古屋近郊は主に「日曜は飲食店がお休み」で「月曜は観光名所がお休み」です。

全てではないですが、やっているところを見つけるのに骨が折れたレベルです。

混雑を避け、宿泊費用を抑えるために「日→月」プランで行きましたが、名古屋グルメや名所を堪能しきれない切ない思いをしました;;

競馬だけが目的なら気にせずとも良いですが、名所やグルメも楽しみたいなら「金→土」「土→日」のプランをおすすめします!

中京競馬場の戦利品

ルヴァンスレーヴのキーホルダーを買いました♪


どこでも買えるだろと言われたらその通りなんですが、ルヴァンスが初めて中央のG1を制したこの中京競馬場(のターフィーショップ)で買ったことに、じわじわ喜びを感じております。

 

ところでローブドゥネージュの結果は?

残念ながら13着でした;;

パドックは楽しそうに歩いていてよかったんですが、スタート直後に大外から寄られて下がり、そこから鞍上の藤田菜七子騎手が「いくよ」と何度合図をしても全然いかない。

レース後のコメントでも「理由は明確でない」とのこと。

純粋な体力不足か、レース慣れが足りてないか。または、次走に芝1200mの話も上がっているので、適性外だったか、などが敗因として考えられているようです。

次は春の福島を目指している様子。引き続き応援よろしくお願いします^^!

\次も応援してね/




 

ではでは、これで「うめの中京競馬場遠征記」は終了です。

競馬場遠征の旅、または近くに住んでいても初めて競馬場に行く方などはご参考ください♪

コメント