【馬券の買い方】予想時短でコスパよく稼ぎたい時の「馬連3頭BOX」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

3頭だけの馬連!?

当たらんし稼げんわー!

と突っ込まれそうですが、個人的に割とオススメなコスパ重視の買い方が「馬連3頭BOX」です。

⬇️の馬券の結果を見てみてください。

 

こちらは先月のある1日です。

メイン以外に時間をかけられなさそうだったで、10R・12Rをチョイスして、馬を3頭だけ選び「馬連3頭BOX」を購入しました🎫

予想時間は合計5分ほどで、収入約7000円。

配当金は多くなく見えるかもしれませんが、予想時間の短さを考えるとかなりコスパ高いです。

今回私は1点100円で購入しましたが、1点300円にすれば1万円以上の配当もかなり期待でき、更にハイコスパ。

 

じっくり予想する時間が無いときに、サクッと資金稼ぎをしたいときにオススメです!

ただもちろん買い方のコツがあります!

馬連3頭BOXのレースや馬の選び方を見ていきましょう〜😄

 


 

「馬連3頭BOX」サクッと稼ぐ時のポイントは大きく2つ!

①特別な適正が必要なレースとその適正のある馬を選ぶ(12頭以上がオススメ)

②3人気〜10人気(程度)の馬を選ぶ

です。①に該当するレースと馬を探して、その馬が②を満たしていれば、「買い」です!

 

①特別な適正が必要なレースとその適正のある馬を選ぶ(12頭以上がオススメ)

基本的な考え方としては、日本で標準的に評価される強い馬は「良馬場」「芝」「中距離」「直線」に強い馬です。

ですので、この逆をつきます。一芸に秀でたタイプの馬が評価の高い実力馬に食い込む、または凌駕するステージを見つけ、馬券を買います。

12頭以上をオススメするのは、少数頭は配当が少ないからです。絶対ではないですが、頭数は比較的多めのレースがいいでしょう。

 

・馬場(芝)状況で選ぶ

これは皆様すでにチェック済みだと思いますが、稍重・重・不良の日にタフな馬場の適正が高い馬を選びましょう。

あとは、函館・札幌の洋芝もタフ度を上げるので晴れていても狙い目です!(要するに夏競馬はずっと使える🌟)

馬場適性は過去走実績で判断しましょう。過去重馬場で勝ったことがある、など。

実績ベースが一番ですが、確認しきれない場合は、ステイゴールドやハーツクライ、アドマイヤムーン、欧州系産駒など、血統で判断してもOKです。

・コース形状

評価の高い馬が広い直線で豪脚を発揮するわけですから、コース形状で狙うは「中山」「小回り」です。

中山に関しては確実に「中山適正」があると思いますので、こちらも過去実績で中山に強い馬を探してみましょう。

また、中山が得意な騎手もいますので、合わせてチェックしてもいいかもしれません。(個人的に田辺騎手推し)

※距離によっては「小回りじゃない中山コース」もありますので、ご注意を!

・ローテーション

一緒に走るメンバーによる戦法です。休み明けの馬が多い時に、鉄砲がけ(休み明けのレース)が得意な馬を狙います

鉄砲がけが得意かどうかも、過去の実績で判別します。

判別しきれない時は血統です。サンデー系は基本休み明け得意かと。欧州系産駒とステイゴールド産駒(サンデー系ですが例外)は叩き良化型を見積もって外していいかもしれません。

※使い詰めの馬が多い時も利用可能ですが、調べる項目が多くなってしまいがちなので、時短予想する時にはオススメしません

 

いずれも見る項目が少ないですし基本的に実績ベースなので、各馬の過去走をざっとチェックして、該当する馬に印をつけておきましょう!

 

②3人気〜10人気(程度)の馬を選ぶ

さあ、①の基準で馬を選び終わったら、その馬の人気を確認します。

人気馬同士の馬連では当たったとしても回収があんまりですので、人気により過ぎないように選びます。

3人気〜10人気(目安)くらいから3頭選ぶのがオススメです。

提示した数字はあくまで目安です。人気により過ぎず、大穴にかけすぎずを意識してください。

「現実的に的中する可能性が高く、人気高くない」くらいがポイントです。

配当のイメージは、4人気→7人気で30〜50倍、7人気→9人気くらいだと100倍以上くらいです(経験則)

 

そして、馬を選び終えたら、馬連3頭BOXで馬券を購入します!あとは結果を待つのみ!

 

選びたい馬が多すぎる、人気すぎる場合

選びたい馬が多すぎる時、選びたい馬が人気馬ばかりだった時はどうするのか。

その時のオススメは、「レースをしない」です。

それでもなお買いたい時は、腹を決めてしっかり自分なりに予想することをオススメします。

とはいえ、点数が少ないので遊びと割り切って買うのもありですね😉

 

まとめ

予想に時間をかけずコスパよく稼ぎたい時のオススメ方法「馬連3頭BOX」

レースや馬選びのポイントが頭に入っちゃえば、かなり予想時間を短時間で抑えられます。

しかも、1点の金額を調整すれば資金もそれなりに稼げます。

コスパ重視で競馬参加したい時に、ぜひためして見てくださいね♪

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

競馬予想に使える知識・情報

競馬を予想するために必要な情報は、大きく分けてこの3つ。

①馬の実力(実績) ②馬のポテンシャル ③馬の調子

色々試した中で、私が活用し続けているサイト・書籍をご紹介します😊

 

①「馬の実力(実績)」を知るには

・極ウマプレミアム(日刊コンピ指数)

・吸盤データルーム(完全タイム差)

 

②「馬のポテンシャル」を知るには

③「馬の調子」を知るには

「人気=実力」とは言い切れませんし

実績だけじゃわからないときは、血統を見てポテンシャルを予想する必要もありますし

実績やポテンシャルがあっても、馬の調子に結果が左右されることもあります。

 

競馬をやってると色々状況に遭遇するけど

この3要素を組み合わせる事で、ほとんどのレースで根拠を持って予想する事ができます。ご参考までに^^


まずは馬の実力をチェック

コメントを残す

*