【予想】武蔵野ステークス(G3)。稍重の東京ダートは、適性重視で選ぶ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんばんは。今週はドラマ見て泣きっぱなしのうめです。

中学聖日記で号泣し、獣になれない私たちの鼻歌で凍りつき、ブラックスキャンダルと大恋愛で更に泣き、1週間が終わりました。あぁ涙活。

さて、今週末も予想するレースが多いので、今日、武蔵野ステークスの予想やってしまいました。

馬場は稍重。G3と言う絶妙な立ち位置のメンバー、芝スタートと言う特殊コース。

それぞれの適性を加味しながら考えてみました。それではどうぞ。

 

武蔵野ステークス(GⅢ)予想

◎インカンテーション

○サンライズノヴァ

▲ユラノト

△ウェスタールンド、ナムラミラクル、クインズサターン、グレンツェント、ストロングバローズ

予想方針

武蔵野ステークスのポイントは、「先行できて・スピードがある・外枠の馬」です。

 

明日(今日?)のレースは以下3点の適性が必要と考えます。

①稍重の馬場適性(スピードがあるか)

②東京適性(スピードがあるか・外枠寄りか)※東京競馬場はスタートが芝で、内枠から外枠になるにつれて芝部分が長い。

③レース展開適性(先行力)

 

これらの適性を複合して、予想しました。

ビタっとはまったのはたった1頭でした。

 

予想詳細

◎インカンテーション

そう、予想方針に全て合致したのは、昨年覇者のインカンテーション

8歳は懸念です。休み明けも少々懸念です。

それでもなお、推したいのは、先行で脚を使ってもキープできる上がり3Fのスピード。

しかも大外。さすがベテラン馬は運もいい。

更に、いつもは少し不安視してしまう三浦騎手もインカンテーションに限っては安定しています。

稍重OK、東京OK、先行力OK、ここまで揃えば本命で行きます。

連覇しましょう!!

 

○サンライズノヴァ

実績は言うことなし!稍重の馬場OK!東京の成績も良い!

正直、本命にしようかと迷いました。

が、インカンテーションより分が悪いと判断した点は、「先行力」と「枠順」。

2番手評価。

 

▲ユラノト

こちらも稍重OK、東京OK。枠はギリギリ・・・ギリギリ許す。ノヴァと同じく4歳馬で今いい時。

3番手評価にした理由は「先行力はあるけど、上がりのキレ不足」

先行力ある上に上がりがキレるインカンテーションには、一歩及ばないかな、と。

 

△ウェスタールンド

走り・タイムだけに注目するとNo1だと思っています。稍重もOK、騎手もオドノヒュー。

△評価にしたのは、ちょっとした3つの理由。

①東京実績が少ないから

②人気して配当少なそうだから

③外国人騎手買ってりゃ当たる、みたいな風潮になるのが切ないから

最初だけじゃん、全うな理由。笑

でも、走り面でNo1と考える馬は切れません。グリップ。

 

△ナムラミラクル

ルメール様騎乗で、逃げ予想。外目枠。

正直、本レースは「前目・外枠」を評価してるのでそのまま粘りこむ図が、浮かんできちゃう。

しかし、今回この馬に関して大きな不安は「稍重苦手そう」。

実績見ると、重馬場では勝ってるんですよね。しかし稍重だと・・・。

ただ、重が行けてるので、切るのはやめておきます。

 

△クインズサターン

重馬場適性と、3走前の平安ステークスを評価しました。

サンライズソアと着差0.2で3着でした。

サンライズソアと言えば、先日のG1、JBCクラシックで1番人気の実力馬。(結果は3着でしたが)

それに迫る走りができる本馬が9人気なのは、非常に美味しい。しっかりグリップ。

 

△グレンツェント

なんか最近調子悪いですよね・・・;;

とは言え、稍重OKだし東京の実績もある。旬な頃は、先行して上がりのタイム優秀なタイプ。

休み明けも苦手じゃないし、前走の川崎記念で少しピリッとした感じもしたし!

復活にかける△評価です。

 

△ストロングバローズ

大穴からは、この馬を。

重馬場適性もありますし、先行力をスピードを合わせ持った馬だと思います。

旬はすぎてしまったかもしれませんが、まだ5歳。

人気薄に乗る田辺騎手は、何か起こしてくれそうですし、3着狙いでしっかりグリップ。

 

以上です。

こんな感じで、明日はせめていこうと思います!

 

そして、日曜日はエリザベス女王杯。

予想するのも見るのも楽しみですね!今週も頑張りましょう^^

 

競馬予想に使える知識・情報

競馬を予想するために必要な情報は、大きく分けてこの3つ。

①馬の実力(実績) ②馬のポテンシャル ③馬の調子

色々試した中で、私が活用し続けているサイト・書籍をご紹介します😊

 

①「馬の実力(実績)」を知るには

・極ウマプレミアム(日刊コンピ指数)

・吸盤データルーム(完全タイム差)

 

②「馬のポテンシャル」を知るには

③「馬の調子」を知るには

「人気=実力」とは言い切れませんし

実績だけじゃわからないときは、血統を見てポテンシャルを予想する必要もありますし

実績やポテンシャルがあっても、馬の調子に結果が左右されることもあります。

 

競馬をやってると色々状況に遭遇するけど

この3要素を組み合わせる事で、ほとんどのレースで根拠を持って予想する事ができます。ご参考までに^^


まずは馬の実力をチェック

コメントを残す

*