【競馬予想】きさらぎ賞2019。少頭数の良績ぞろい。パフォーマンスの安定感と状態を重視。

予想・結果・感想

こんにちは、うめです。

一口のローブドゥネージュ を見に中京までやってきました。が、結果は残念。

競馬場を去った足で、名古屋中心部に向かい、名古屋といえばの「コメダ珈琲」から、きさらぎ賞2019の予想をお送りします。

(画像は味噌カツサンド。大きくてびっくり。)

【2019 きさらぎ賞 予想】

◎ダノンチェイサー

〇ヴァンドギャルド

 

少頭数なので、この2頭をメインにパラパラ馬券買います。

上位人気4頭は皆ポテンシャルも実績も申し分なく、迷いました。

京都初のメンバーが多いので、競馬場適性は今日は不問。

主に、距離適性と調教の様子からこの2頭に絞りました。

 

ダノンチェイサーは過去3走全てにおいて走りがよく、ハイパフォーマンスの安定感を評価。

ヴァンドギャルドは、ホープフルの予想時点で好印象だったにも関わらず、不利で6着に沈んでしまったので、もう一度信じて対抗に!調教も栗東坂路を力強く駆け上がってくれました!

 

では、昨晩配信した東京新聞杯とともに、本日のきさらぎ賞はこの2頭をメインに、勝負します!!

コメント