【予想】京都牝馬2019。前走覇者ミスパンテールの状態はいかに?

予想・結果・感想

夜更かし予想にもほどがあるうめです。

ダイヤモンドSに続き、京都牝馬Sの予想をお送りします。

いやー、甲乙つけがたし!


j

【2019 京都牝馬S】

◎ミスパンテール

〇ワントゥワン

▲アルーシャ

△ディメンシオン、ベルーガ、リバティハイツ、リナーテ、オールポッシブル

※アマルフィコースト

 

予想方針

「実力×適性×状態」のうち、大体みんな適性ありました。

実力も細部で優劣をつけようと並べてはみたものの、あまり大きな差はないです。

休み明けの馬も、結構鉄砲がけ適性高めだし・・・

枠や脚質も、京都1400mと本レースで傾向にバラツキがあるし・・・はて。

ということで、各馬ごとに「推しポイント」とその「点数」をつけ、合計で競うという、古典的で地味な作業を行いました。

その結果、◎〇▲はほぼほぼ人気どおり。笑

代わりと言っては何ですが、△には妙味を感じる馬もいるので、予想を参考にしてくれる方は、馬券の組み合わせで楽しんでいただければと思います。

 

予想詳細

◎ミスパンテール

さすがに色々抜きん出てました。昨年覇者ミスパンテール。

前走ターコイズSは見事でしたね!最重量ハンデで馬券内どころか勝利!さらに、その時の最終追い切りの力強さや迫力は今回もバッチリ健在でした!(どころか体幹が安定した感じさえする)

乗り替わりもなく、ノリさんも大絶賛の本馬。勝ちにくるとみます。本命◎!

 

〇ワントゥワン

実績評価No1です。牡馬相手の重賞で3連続2着。

前走阪神カップで7着でしたが、緩い馬場が響いたと考えていいでしょう。

乗り替わりはあまり苦にしない馬ですし、乗り換わりといえど関屋記念2着を演出したMデムーロ騎手です。

割引する要素は特にないので、2番手評価にします。

 

▲アルーシャ

怒涛の勝ち上がりを見せる条件馬にルメールが乗りますね。

有力な条件馬が複勝圏内で台頭しがちなレースですし、これまでの走りを相手関係を考慮して換算しても安定的に優秀です。

重賞で通用するかは未知数ではありますが、休み明けも得意そうなので3番手評価です。

 

△ディメンシオン

条件時代の連対率の高さ、重賞初挑戦のターコイズSで5着と、実力の安定感をまず評価しました。

そして、評価を上乗せしたのは、最終追い切りです。

前走ターコイズSと変わらず栗東坂路仕上げ。時計も早くなり、首元の心許なさが軽減され、力を前に前に押し出していけるようになったと感じました。

 

△ベルーガ

こちらも調教評価+です。

ファンタジーSを制した時の2週前追い切りで、ちゃまちゃまと駆け上がっていた坂路笑

それ以降は芝仕上げばかりだったんですが、とうとう本気で坂路を駆け上がる姿を拝むことができました。

しかも力強さと懸命さに溢れている!成長分を買おうを思います。

 

△リバティハイツ

現在4人気まで上がってますね。

なかなか勝ち切らない印象ですが、Fレビュー勝利・桜花賞6着のクラシックに通用する馬ですので、潜在能力を評価します。油断は禁物。

調教はターコイズよりは覇気が足りないかな?とも思ったけど、滞空時間が長めのこなれた走りはできていたように思います。

 

△リナーテ

兄にサトノダイヤモンド、弟にサトノジェネシスを持つ良血リナーテ。

こちらも前走ターコイズ組で7着と不振でしたが、結構混戦気味に決着したレースだったので、そこまで割り引く必要もないかと思います。

条件戦の走りを見ると、実力の出しっぷりにバラつきがなく、鞍上にも依存しませんので、3着はあるかと思います。

 

△オールポッシブル

今回の穴馬。状態×騎手で買いました。

人気薄の中で調教評価が高めで京都1400mも適正あり、穴をしれっと持ってくる荻野騎手とのタッグですので、高配当を演出するならこの馬かと思います。

 

※アマルフィコースト

3歳春はクラシック候補だったんですけどねぇ・・・(遠い目)

明日は自己条件のレースに出るのかと思っていたら、こちらの重賞に出てきました!

フィリーズレビューの鞍上無人でゴールまで走った3歳女子の可愛さにノックアウトされ追いかけてますが、条件なかなか勝ち切れず、とうとう前走1600万下では掲示板も逃してしまいました><

現在15人気ではありますがなんと7枠13番(7/13誕生日なので応援したくなる)も手にしておりますので、単複で応援しようと思います!

管理人について
管理人 うめ(女) 好きな馬 (殿堂)👑コパノリッキー (現役)ディアドラ、ルヴァンスレーヴ、ロックディスタウン、ステイフーリッシュ (引退)ルージュバック (一口馬主)ローブドゥネー...

 


ハンデ戦じゃなく、牝馬戦いえどあまりあれない京都牝馬。

過去に大荒れの年はあったものの、今回のメンバーを見ると中人気くらいまでで決まる可能性が高いと思っています。

ただ18頭フルゲートですので、何があるかわからないのも魅力。アグレッシブに馬券組んで行きましょう!

コメント