【調教チェック】フラワーC、ファルコンS(3月3週目土曜)

調教チェック

こんにちは、うめです。

今年の花粉症は、薬が効きまくりで結構快適に過ごせていますが、みなさま調子はいかがでしょうか??

 

今日は、週半ばの追い切りチェックです!

今週は4つも重賞があり、なおかつ調教を重視したい3歳戦が3つもあるので、まずは土曜のフラワーC」「ファルコンS」の2つをお届けします♪

 


 

フラワーC

正直、どの馬も少々もの足りない印象でした。とにかく全体に覇気がない><

だからこそ、状態がいい穴馬にも勝機があるかも!?と思っています。

マルーンベルズ

かなりいいと思っています。依然二桁人気なのも熱い!

Twitterに書いた通り、内の馬から離されることなくコーナリングし、並びかけた時点からスッと加速、持ったままで終い12.2秒(美P良)はgoodです。

未勝利1戦のみのキャリアで軽視されてるのかもしれませんが、今がチャンスかと!

 

他の穴馬

レオンドーロもいいですし、Twitterでは触れなかったミモザイエローとあたりの穴馬も好印象です。

 

=====

人気馬から、安定感評価は以下の2頭。

しかしどちらも、過去実績や調教時計に比してパッとしない。

 

エールヴォア

栗坂稍重で、51.8-12.5とタイムの安定感はあるのですが、走りそのものには不安定な印象を受けました。稍重走れるけど、嫌いなのかな?

ただ今回のメンバーで、これくらいの時計を普通に出せる馬もおらず地力差が出るか。

 

ジョディー

こちらも印象はエールヴォアに近くて、「そんなによく見えたわけではないけど、これくらいコンスタントに時計出して走れる馬はいない」ところが評価ポイント。

 


ファルコンS

これは、良さを伝えたい馬が多かったので、ツイッターにつぶやけず。

ここに直接、良いと感じた馬を書きますね!

ただ、フラワーCとは違い「調教良い馬は人気馬」の傾向ですので、悪しからず。

 

イッツクール

栗CW稍 52.4-11.6

終いの時計が良さを物語っていますね!トップスピードの伸びは鮮やか!

何段階かのギアが有り、トップスピードになるのが遅い印象があるので、直線前の急坂の使い方も含めて「騎手のGoサイン」の出すタイミングは重要になるかと思います。

 

グルーヴィット

栗坂稍 54.0-12.1

きっちり加速ラップを刻みつつの終い12.1は立派。

走りは、やる気と闘争心が感じられる力強い走り!

レース本番までこの気合のままでいられれば、最後まで粘れる力有り。

 

ザイツィンガー

栗坂稍 54.8-12.4

前を向いて、前脚でかきこんで、前に進む。基本がよくできたタイプです。

現在14番人気。周りのメンバーと比較すると難しいかもしれないですが、走りそのものはしっかりしている!

 

シングルアップ

栗P良 53.0-12.3

四肢の運びが柔らかくて伸びやかな走りですね。

「縮」の力はもう少しつけたいところだけど、「伸」を武器にして好走してほしい。

 

ダノンジャスティス

栗坂稍 55.0-12.5

回転力すごい!

末脚が伸びやかなタイプの馬が増えてきている日本競馬で、走りの回転力がとても良く目立ちました。

馬格もあるので、力強さと回転力で急坂を有するスプリントコースを攻略してほしい。

 

ハッピーアワー

栗CW稍 50.9-11.9

とても素敵!個人的に追い切り一押し★

時計も申し分ないですし、馬のやる気に満ちた走りに胸を打たれるほどです。

鞍上乗り替わりではありますが、馬自体はとってもとっても勝ちたそうな様子。勝たせてあげたい。

 

ローゼンクリーガー

栗CW稍 50.9-11.9

ハッピーアワーと全く同じ時計を刻んでします。

が、ハッピーアワーより余裕を持ってこのタイムを叩き出しているのが、現在1人気の憎いところですね。しかも牝馬で。

混合戦で勝利経験はありますが、ここまで競る相手が牡馬だらけなのも初なのでは?

牡馬の群れをうまく攻略してほしいと思います!

 


以上です!

みんなが良い調教しすぎて、思わず直接記事書いてしまった!

 

最終的な予想は前日〜当日AMに配信します!

その前に、阪神大賞典とスプリングSの追い切りもチェックします〜!では^^

コメント

  1. […] 【追い切りチェック】フラワーC、ファルコンS(3月3週目土曜)こんにちは… […]

  2. […] 【追い切りチェック】フラワーC、ファルコンS(3月3週目土曜)こんにちは… […]